海外転職・起業

サウジアラビアの観光ビザ取得は意外と簡単! 費用や渡航方法などをまとめてみた

さてと、そろそろ始めますかね。サウジアラビアの観光ビザ。といってもそこまで手順としては複雑ではないようだし、充実したコンテンツにできるかどうかも分からない。まずは手短に発信して、後から記述を追加する形にしようと思う。
ボクには、縁のない話だという事が、最初から理解できました・・・。
まあそういうことだ。イスラム教の国でも最も厳しいと言われる国だからな。そもそも1カ月程度の滞在にわざわざワトソン君を連れていくこともなかろう。
1カ月って、最長で1カ月なんですか?

サウジアラビアの観光ビザは最長で1カ月

ここでおなじみのJETROのサイトを確認しよう。Google検索で調べればすぐに出てくるから、ワトソン君にも少し手伝ってもらおうと思う。読者向けには最後にまとめてリンクを紹介する予定だ。
今見てます!
概要は以下のようになる。

・シングルビザは最長1カ月
・マルチビザも最長1カ月
・マルチビザは1年の合計が3カ月、1年間有効

ええっ?シングルもマルチも1カ月?何が違うんですか?
わざとらしい反応をしやがってww 興味ないのが丸分かりだwww まあいい。
マルチビザは回数券のようなものだね。シングルビザは最長1カ月の観光が終わればそれっきり。また一から申請し直しだ。それに対してマルチビザは1回の申請で1年以内であれば何回でもサウジアラビアに行けるというわけだ。1年に何度も行く人は限られるだろうがな。
1カ月もいれば、十分だと思いますけど・・・。ボクが興味あるのは、ビザを取る難易度です!
そこは確かに気になるね。申請すれば誰でもすぐに取れるのかどうかは最も重要だ。費用とか入国時の注意とかについては充実したサイトがいくつかあるが、肝心のビザを取るプロセスについて詳しく書いているサイトがほぼない。
どうやって調べるんですか?

観光ビザの申請はサウジアラビアの公式サイトから

まずビザを申請するためのサイトから見てみよう。このリンクから行ける。
見ました!
分かりやすいナビゲーションだね。“Welcome to the Saudi eVisa Portal”のメッセージのすぐ下に“Apply Now”というボタンがある。
ボタンがキラッと光って、カッコいいです!
どうでもいいww ページ遷移をするとパスポートの種類と国籍を聞かれる。“Regular Passport”で問題ないだろう。国籍はJapanを選び次へ進む。スクロールするのが面倒な場合は“J”と入力すれば選択候補が一発で出てくる。
その次の数字は、機械入力を防ぐためですよね?
だな。いたずら防止のフォームだ。画像を注意深く見て数字を5桁入力しNextを押す。
次のページに進みました!項目を見てるんですけど、カンタンな事しか聞かれないみたいです。
そのようだな。氏名とMobile NumberとEmailにPasswordと基本的な情報を入力するだけのようだ。まだ実際にサウジアラビアに行く準備はしていないからRegisterボタンは押さないでおく。
あれ?パスポート番号って、入力しなくてもいいんですか?
そういやそうだな。登録の段階では聞かれないのかもしれない。
いくつかのサイトをさらに追加で調べて見たら、詳しい手順を説明しているサイトがあった。パスポート番号はアカウントをアクティベートさせてから入力する画面が出てくるようだ。
アカウントを作らないといけないんですか?
いや、上の“Register”がまさにアカウント作成の手順だったんだよ。そこで入力したEmailにログインのためのワンタイムパスワードが書かれているらしい。
そうなんですね・・・。手順は、カンタンですか?
そう難しくはない。どれも基本的な情報ばかりで、観光の目的を英語で記述したりするようなこともないようだ。
気になったのが、サウジアラビアへの入国日と出国日を入力させられることだね。滞在先のホテル名も必要になる。仮にここで1カ月ぎりぎりの期間を指定した場合はビザは発行されるんだろうか?というのが懸念点だ。
ビザ発行が拒否された場合って、どうなるんですか?
しばらく申請できなくなるとかじゃない?そこまで詳しくは書かれてなかった。拒否のリスクは少しでも避けたいから、無難に2~3週間以内の滞在にしておくのがいいかもね。

サウジアラビア観光ビザにかかる費用

ビザにかかる費用はこうなっている。

・ビザ代300リヤル
・保険代140リヤル
・VAT5%(22リヤル)
・発行手数料(8.44リヤル)

サイトによっては保険は任意で選ぶものと説明しているところもあるが、この保険は必須だそうだ。よってこの費用はほぼ固定と思っていいだろう。
1リヤルは、1月19日の時点で29.36円みたいです!
とあるサイトで発行手数料を8.44リヤルと表記していて、合計額が463.44リヤルになった。これは日本円でおよそ13,600円だ。それなりにいい値段だが、サウジアラビアに行くこと自体が貴重だから大した問題ではないだろう。

サウジアラビアへの航空便は最低でも1カ所経由

それで、どうやって行くんですか?
まさに。ビザを取ったはいいが行く方法についても調べないといけないね。ここでGoogle Flightsを見てみよう。
サウジアラビアの空港は、どこにあるんですか?
代表的なのがリヤドとジェッダだね。その他にダンマームという場所もある。
サウジアラビアの首都って、メッカですよね?
それは聖地だwww 首都はリヤドな。“リャド”ではなく“リヤド”だ。サウジアラビアには多くの空港があるが、ひとまず3つだけを見ておけばいいだろう。
目的地に「サウジアラビア」と入力するだけで、全部の空港を調べられるんですね!便利です。
出発地には東京を指定してみよう。そして検索ボタンを押す。
全然出てこないですね・・・。直通は全然ないみたいです!
だな。最低でも1カ所、リヤドに至っては3カ所経由というとんでもない経路しか出てこない。丸2日かかる計算だ。
往復だけで、1週間かかるじゃないですか!やっぱり、サウジアラビアは遠いんですね・・・。
出発地を大阪に変えても同じだ。最低でも2カ所を経由し、20時間以上はかかる計算になっているようだ。
日付を変えて探したら1カ所経由の便をいくつか発見した。ドバイ経由で17時間というのが大阪からだと最短のようだ。
東京でも、同じドバイ経由で16時間台を見つけました!それが最短みたいですね・・・。値段は、エコノミーで16万円位します。
まあ南米に行くよりは多少は楽かなという感じで、やはり直通が出てないときついよね。念のため他の国も調べたが、この状況は中国や韓国にシンガポールといった国々でも同じ事情のようだ。シンガポールがおそらく最短だがやはり13時間はかかる。
ハードルが高いですね・・・。黒井さん、頑張って下さい!
そのうち必ず行ってみせるよ。数年後かもしれないがな。いやはや、今回もなかなか悪くない調査活動ができたんじゃないかな?ざっとではあるがこの1記事さえ読めばサウジアラビアの観光ビザについて要点を理解できるようにはなったと思う。

まとめ

最後にまとめようか。

サウジアラビアの観光ビザについて
・取得はオンラインサイトで割と簡単
・一度の滞在期間は最長1カ月

・費用は13,600円
・サウジアラビアの空港は3つ
・日本からはドバイ経由で16時間が最短

まとめると、短くなりますね・・・。
途中の記述を随時追加していこうと思っている。最後に参考になるリンクを示しておく。公式サイトや法人サイトのみで個人ブログは入っていない。

49カ国に対して観光ビザ解禁、服装に要注意(サウジアラビア) | ビジネス短信 – ジェトロ
https://www.jetro.go.jp/biznews/2019/10/3d3d323b313da675.html
在サウジアラビア日本国大使館
https://www.ksa.emb-japan.go.jp/j/consular/entrance.htm
Saudi eVisa | The Official website for Tourist Visa to Saudi Arabia
https://visa.visitsaudi.com/